笑顔を引き出すマジックコミュニケーション術

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

4月21日に藤沢校にて【笑顔を引き出すマジックコミュニケーション術】の講座が開催されました。

 

今回はミスターTKこと、高橋和也先生にお越しいただき、笑顔を引き出すマジックコミュニケーション術のご講演をいただきました。

 

ミスターTKは日本唯一のファイナンシャルプランナー兼マジシャンで、ミスターTKとして、お子様やご高齢者様の施設、企業の宴会や結婚式等で年間80回ほどマジックを披露されていらっしゃいます。また、防犯エンターテイメント集団「GIFT」で代表を務められ、振り込め詐欺の防止を呼びかけられていらっしゃいます。「犯罪のない安全・安心まちづくり奨励賞」を受賞されたり、ムーンウォーク世界大会 二年連続優勝(おもしろ部門)されたりと、幅広くご活躍されています。

 

さて、ここから当日のご講演の内容です。

 

ミスターTKから出席者の心をほぐすアイスブレイク。

まず、ミスターTKからの投げかけで「こういったマジックショーで写真は撮ったら・・・?」受講生さんの頭の中には、「さすがにだめだろうな…」という考えが広がったところで、「OKです!!」、同じく「動画を録画したら・・・・・」「OKです!!」出席者の間に笑いが広がります。もしかしたら、タネあかしの現場が撮れてしまうかもしれません。

つづいて、拍手とかけごえの練習。ミスターTKがマジックをしたら、拍手とともに「おぉーー!!」と声を上げるというもの。ミスターTKの掛け声で出席者全員で拍手と「おぉーー!!」の練習です。もうかなり緊張がほぐれ、笑いがあふれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここからミスターTKのマジックが始まりました。まずは長い風船を膨らませ、飲み込むマジック、続いて同じ長い風船を割るとなかから鳥の人形が出てくるマジック、大きめのトランプ、最初に見たときは黒のキングなのにミスターTKがふっと息を吹きかけると…赤のクイーンにかわります。マジックは言葉で説明するのが大変難しいですね…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次々とミスターTKから繰り出されるマジックに出席者は拍手も忘れ見入ってしまいました。せっかく冒頭に練習したのに見入ってしまうと忘れてしまうものです…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、続いては出席者も参加のマジック。割った生卵を帽子に流しいれて出席者がかぶるとあら不思議、何もないというマジック。「せーの!」の掛け声とともにかぶり大いに盛り上がりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次は輪ゴムを用いてのマジック。輪ゴムを2個使い、ミスターTKが魔法をかけると丸かったはずの輪ゴムが星形に変わります。これは出席者も前に出てストーリーを付けながらマジックを披露します。宇宙船に乗ったら星が見えてきて…など皆さま様々なアイディアを出し合い、盛り上がりました。

 

 

続いても参加型マジック。6枚の数字が羅列してある紙から1つ数字を選び、ミスターTKに見えないように紙に書き、ポケットにしまいます。ミスターTKが紙を一枚ずつめくり、この紙の中にありますか?ある、ないと答えながら進んでいきます。

最後の紙を聞き終えた後少し悩んだミスターTK。紙に数字を書き込み、せーので見せ合います。みなさんご想像の通り同じ数字です!!

これは有名な数学者が考えられたマジックとのこと。タネを知りたい場合はぜひご来校ください!!

 

 

最後にミスターTKからはマジックの良いところは成功しても失敗してもコミュニケーションが取れるところ。失敗すると盛り上がる。

そして人に覚えてもらうためには個性を出すことが大切とのお話もありました。ミスターTKがマジックを始めたのはご自身が営業をしているときの自信を覚えてもらうためのテクニック。個性をだし、「あの○○の人…」と名前を覚えてもらわなくても個性を覚えてもらう=個人を覚えてもらうのと同じことで、成績も上がったとのことです。

 

次回の開催は5月19日。またお待ちしております!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!その介護の根拠を学べるの湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!

☆☆☆☆☆☆☆

今月のキャンペーン

免除コース実務者研修早割
初任者研修詳細実務者研修詳細