湘南国際アカデミーのレクリエーション介護士2級ってどうだろう?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

前回の記事でお伝えいたしました、「吉本興業×介護!?あるある探検隊のレギュラーさんがレクリエーション介護士2級を取得」に引き続き、「レクリエーション介護士2級」についてお話いたします。
まずは、受講生様よりいただいたご感想をご覧下さい。

 

(レクリエーションのネタに困っていたが、どんなことでもレクリエーションになることが分かった。自分には当たり前のことでも利用者にとってレクリエーションになるので、どんどんやっていきたいと思いました。I・S様)

 


(レクリエーション=何かを考えていなければいけないとの先入観があり難しく考えていたが、日常の何気ないことでもできるんだと理解できた。うまくいかなくても笑いがあればよいのは人生にも通じるものがある。結果に拘って今を生きるのではなく、楽しみながら残りの人生を過ごせれば最高だとこの講座を通じて学んだ。物がなくても体を使ったゲームがたくさんあるのに驚いたし、生きているうちに頭はつかうものなんだと再確認させられた。※受講料が高いのが…(笑)M・K様)

 


(わかりやすい講座で楽しく受講できました。ゲームでこんなゲームがあるんだ!?と勉強になりました。道具を使わなくても簡単なゲームが出きてすぐにでも出来るので早速やりたいなと思いました。W・R様)

 

(特別な企画だけではなく、日常を少し工夫するだけでもレクになることを知りました。介護の仕事はしていませんが、家庭の中でもレクの考えをとり入れて、少し工夫すると心が楽しくなるなぁと思いました。S・M様)

 


(すべての生活の場にレクは存在している。私達が朝出勤して笑顔でおはようございますという事からレクは始まっている。私自身がレク素材だと教えて頂きました。(講師お二人の似顔絵を書いていただきました。)
O・Y様)


(2日間かけてとても充実した時間をすごす事ができ、大変ためになりました。レクリエーションは、ゲームや遊びだけではない!という最初の所から大きな学びとなりました。又、ほがっちにあめちゃんの人柄がとても素敵なこと!こんな方たちが介護現場にあふれていたら利用者様たちの笑顔も満ち溢れるだろうなぁと思います。そんなレクリエーション介護士目指して!!ガンバレ~!私!!Y・J様)

 


(現在働いている施設でのレクタイムが楽しみになりました。ただ、認知症の方も多いのでアレンジに工夫が必要です。今後のフォローアップ講座等受講し、バージョンアップしていきたいと思います。N・U様)

 


(自分でやってきたレクがはたして正しかったのかどうなのかわからず、不安でした。今回この授業で受けたことは必ず身になっていると思います。明日から現場でいかしたいと思います。Y・S様)

 

 

受講生の皆様、ありがとうございました。
湘南国際アカデミーのレクリエーション介護士2級講座は、すぐに満席になってしまうほどの大人気の講座です。

毎回、「受講して良かった!」という嬉しいご意見をたくさんいただいています。
介護スタッフの方の多くは、レクリエーションに関する知識を学ぶ機会がほとんどなく、レク実施に関して悩んだり、不安に思ったりしている方が多いです。

そんな方に、受講していただきたいのがこの講座です。

 

レクリエーション介護士とは?

 

介護現場における高齢者向けのレクリエーションを「介護レクリエーション」といいます。

介護レクリエーションとは、「日々の生活の中に、生きる喜びと楽しみを見出していく様々な活動」のことです。
介護レクリエーションを、単に「娯楽」や「余暇」と捉えずに、「日々の生活の中に生きる喜びと楽しさを見い出していく」ための活動と捉え、高齢者の機能回復や介護予防のために実践していくことが、高齢者の生活や人生の質(QOL)と日常生活動作(ADL)を高めるためにも有効であることが再認識されてきました。
レクリエーション介護士の役割は、その「活動を実現させるためのお手伝いをすること」なのです。

 

2級と1級のちがいは?

 

対象 内容
2級 ・レクリエーション介護士を目指す方

・経験、年齢、資格不問

・全2日間の通学講座もしくは標準3ヶ月程度の通信講座
1級 ・レクリエーション介護士2級取得者のみ

・講座を指定された日時、場所で受講できる心身ともに健康な方

・4プログラムの受講(アイスブレイク体験会1回・必須講座4日間・フォローアップ研修4講座以上・現場実習3回以上)

※認定には、筆記試験に合格する必要があります。

 

どのような方におすすめの資格なの?

 

・介護の仕事をしている方
・介護業界に興味のある方
・介護家族の方
・ボランティアをしたい方

 

通学で取得することのメリットは?

 

・数日の短期集中で取得できる(湘南国際アカデミーでは、9:30~17:00の通学2日間です)
・講師からリアルタイムの情報を得ることができる、質問できる、相談できる
・仲間と楽しく受講ができる、モチベーションUPに繋がる

 

まとめ

 

レクリエーション介護士は、「一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会」が実施している認定資格です。

協会のホームページには、レクリエーション介護士に関するたくさんの情報が載っています。

ぜひご確認下さい。→こちらから
湘南国際アカデミーの講座を担当して下さっている、「浅田先生」「定村先生」のとっても楽しいブログは→こちらから
介護は、食事・入浴・排泄介助をするだけの仕事、ではありません。

高齢者が「生きる喜び」や「楽しみ」を見出すための支援を学び、介護現場に「笑顔」をもたらすことが必要です。

レクリエーション介護士は、まさに3H(Happy Heartful Hightquality)な資格ですね。

ぜひ一緒に学びませんか?

☆☆☆☆☆☆☆

3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!その介護の根拠を学べるの湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!

☆☆☆☆☆☆☆

 

 

今月のキャンペーン

免除コース実務者研修早割
初任者研修詳細実務者研修詳細