いよいよ、湘南国際アカデミーでレクリエーション分野の新しい資格講座「シニア健康指導員2級」の横須賀校での、初回開講がせまってきています。

今日は、先日横須賀校で行われました、説明会の様子をお届けします。

今回は7名の方にご参加いただき、皆さん、湘南国際アカデミーで介護職員初任者研修実務者研修を取得していただいた卒業生様でした。
スタッフとの懐かしい話も進み、いよいよ説明会スタートです。

本日は、「シニア健康指導員2級」のJAYA健康指導研究機構「(社)ジャパンエイジフリーヨガ協会」の事務長である齋藤様が講師としてお話しくださいました。

まずは「シニア健康指導員二級」の資格の特徴を他の資格や協会との違いをご説明いただきます。
何か資格を勉強したいな、と思った時に、似たような名前の資格があると、どこが違うんだろう?と疑問に思ったりしますよね。
受講生の方々も、スポーツクラブで勉強できる資格との違いなどが明確になり、頷いていらっしゃいました。
特に「シニア健康指導員2級」では指導の対象とする方々を要支援の高齢者だけでなく、要介護の高齢者も範囲に含めることができ、介護職員初任者研修実務者研修、介護福祉士やレクリエーション介護士2級を持っている皆さんがスキルアップとして実務で活用しやすい資格となっています。
そして、マシーンを使用した運動指導ではなく、指導者の身体を使った運動指導を実践できるため、リハビリデイサービスなどのマシーンのある事業所だけでなく、デイサービスや小規模多機能型事業所など、小規模の事業所でも導入可能であることが特徴になります。
また、今回は協会で行われている資格講座6日間分の内容が詰まったテキストを使用し、湘南国際アカデミーオリジナルの2日間の特別カリキュラムとなっています。
確かに、働きながら6日間の連続講座の受講はなかなか大変、という方でも2日間であれば調整しやすいですよね。
講師の斎藤先生のお話しの中には、ご両親の介護の話なども経験談として語ってくださいましたし、本講座の講師の先生は介護施設で約20年、運動指導をなさっている先生であることもご説明いただき、現場に即した講座として考えられている点もポイントでした。

説明の後は受講生の方々からの質問コーナー。「2級の上の資格はあるの?」や「協会で専門講師として勤務した時の時給は?」などとても前向きな質問をいただきました。

説明会が終わり、印象に残ったことを受講生の方々にお聞きしましたが、「職場で活かせる」のはもちろんのこと、まずは「自分の健康管理」に役立てることができる点にも皆さん惹かれていらっしゃる様子。
確かに、介護の仕事はココロもカラダも健康な状態でないと、ご利用者様のココロとカラダを考えることが難しいですよね。まずは、自分自身のQOL(クオリティ・オブ・ライフ/生活の質)の向上を目指したいものです。

今回の「シニア健康指導員2級」は横須賀校での開講が7/19(木)・7/26(木)です。
その次は藤沢校で順次開講予定です。無料説明会も藤沢校で実施予定ですので、ご興味がある方は「シニア健康指導員2級」ページで日程のご確認をお願い致します。

次回は本講座の様子をお届けします!

シニア健康指導員2級の詳細はこちらをご覧ください。

 

ご不明な点等ございましたら、下記フリーダイヤルまでご連絡ください。
0120-961-190

皆様のお申込みをお待ちしております♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆