阿久津 一絵 先生のご紹介です

本日は、当校の介護職員初任者研修実務者研修の担当をしていただいている介護福祉士の資格をお持ちの阿久津先生のご紹介です。

実は、阿久津先生は当校が開催している厚生労働省指定講習会「実務者研修教員講習会」を修了されてから、当校の講師を担当していただいております。当校の講習会を受けていただき講師として携わっていただけるのは、学校冥利に尽きますね。本当に感謝です!

因みに、皆さんは、介護資格の教育者としてのキャリア形成があることはご存じですか?
意外と知られていないのですが、詳細は今後の投稿でご案内していきますね。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。⇒湘南国際アカデミー総合支援部

さて、少し話が脱線してしまいましたが、阿久津先生は湘南国際アカデミーの藤沢校をはじめ横須賀校小田原校相模大野校海老名校大和校戸塚校馬車道関内校で講義を担当していただいております。
これから、4年ぶりに開校する相模鉄道本線・いずみ野線の二俣川駅に開校する湘南国際アカデミー二俣川校においても、介護職員初任者研修実務者研修の担当をしていただく予定です。

以下のインタビューをご覧になっていただき、今後の皆さんの学習やキャリアの可能性に少しでも参考になりましたら幸いです。

①講師を始めたきっかけを教えて下さい。

湘南国際アカデミーの介護職員実務者研修教員講習会受講です。
受講しようと思ったきっかけは、訪問介護のサービス提供責任者業務の中で新人ヘルパーの方から「この仕事始めて良かった」という言葉を聞いた事です。
初任者研修の講師には教員講習会はありませんが、初任者・実務者に関わらず介護職を広める事に携わりたいと思いました。

②どんな授業を心がけていますか?

現在「障害の理解」という単元を担当させて頂く事が多いのですが、知らない誰かの問題ではなく「将来介護職員として自分が関わる問題」として興味を持って頂けるようにと思っています。イメージを持っていただけるよう、数字や具体的なエピソードをご紹介しています。

③授業を進めていく中で大切にしていることを教えてください。

初めて関わるからこそ生まれる素朴な疑問を大事にすること、新鮮な気持で取り組む事、悪い意味での介護の現場なら当たり前という感覚を忘れる事です。
受講生の方からのご意見やご質問で気付かされることもあり、私も勉強させて頂いています。

④授業をしていて楽しいと感じる瞬間を教えてください。

座学なら聞いている表情や質問から、実技なら受講生の方同士でデモンストレーションを思い出しながらアドバイスしあうなど、学びたいという熱意を感じた時です。
また、講義を聞きながら思わずウンウンと頷いていたり、実技を行いながら「あっ、そうか」の声が上がる等の納得したというリアクションを見れた時です。

【ここで、担当者からひと言】
本日は、湘南国際アカデミーの小田原校の介護職員初任者研修4日目の授業にて、授業の様子やお話を伺いました。
受講生に対して授業中も少しでも笑顔になってもらいたいという思いが、Tシャツのデザインにもにじみ出ているのが分かりますか? 先生の背中に注目(笑)⇓

阿久津先生が、受講生思いの優しい先生であることが少し伝わったのではないでしょうか?
さて、続きに参りましょう(^_^)

⑤生徒さんに伝えたい介護への「想い」を教えてください。

「ココロとカラダ、にんげんのぜんぶ」というオリンパスのキャッチコピーがありますが、これって介護の事でしょと思わずにいられません。
人が生きていくのに必要な医療以外(もちろん連携はします)のすべてに介護の要素があると思います。
ここまで他人に深く関わる仕事はそうそう無いと思います。自分次第で介護を受ける方の生活が大きく左右されると思うと責任を感じる反面、やりがいという言葉ではおさまらない感動があります。

⑥湘南国際アカデミーの良い所はどんなところですか?

大人になってから真面目に取り組む事ってちょっと気恥ずかしかったりするかも知れませんが、ここでは貪欲に学ぶ事が格好良く見えます。
また講師だけではなく各校舎の担当スタッフが受講生の方に寄り添ってくれるのが、私がヘルパーの受講をしていた時と違うなあと感じます。
受講生の方一人一人にきちんと修了してほしいという願いをスタッフみんなが持っているところだと思います。

⑦受講されている方へのメッセージをお願いします。

日々の受講お疲れ様です。
現在別の仕事をしながらであったり、既に現場に出て活躍されている方もいらっしゃると思いますが体調に気を付けて最後まで乗り切って下さい。
就職に向けて受講中の方、就職サポートなど利用出来るものは是非活用なさって下さい。
そして将来はまだ決めていない方、是非介護の現場に飛び込んでみて下さい。
きっと勉強に費やした労力が報われたと感じられます。

⑧受講を検討されている方へのメッセージをお願いします。

興味を持たれた時点でもう介護職に向いていると思います。やってみて損をする勉強なんて無いです。是非一歩を踏み出してみて下さい。

<まとめ>

皆さん、いかがでしたでしょうか?
介護の資格を学ぼうとする際には、とても不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、阿久津先生が仰るように「大人になってから真面目に取り組む事ってちょっと気恥ずかしかったりするかも知れませんが、ここでは貪欲に学ぶ事が格好良く見えます。」というコメントを頂いております。
湘南国際アカデミーでは、皆さんに介護を学ぶ楽しさや介護業界で働き続けられるように、ハートフルな先生やスタッフがしっかりサポートしていきますので、この機会に勇気を出して一歩前に進んでみませんか?
先ずはお気軽にお問合せ・ご相談くださいね。
私たちスタッフと講師陣が、あなたの一歩を未来に繋げられるようにサポートします!

 

Profile

この記事の監修

湘南国際アカデミー 総合支援部

中澤 みほ

所持資格:国家資格キャリアコンサルタント・メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種

担当講座:求職者支援訓練(就労支援・ビジネスマナー)・公共職業訓練即戦力(就労支援)・事業所内レベルアップ研修・手話ダンス・etc.

 大学にてキャリアカウンセリングを専門に学んだのち、当時、最年少記録でキャリアコンサルタントの資格を取得。今までに数々の公共職業訓練校にて、国家資格のキャリアコンサルタントとして、主にキャリア相談・就職支援を行う。近年においては私立大学・短期大学の就職課の相談窓口・就職セミナー講師を務め、企業の採用評価者など、キャリアに関する幅広い知識や技術を必要とする実務経験を持っている。
 湘南国際アカデミーでは、介護関連資格の教育・職業紹介にてキャリア相談・就職支援を行い、ケアする側もケアするという立場で「介護をする側のQOL向上」をコンセプトに、イベントや総合的なサポートに取り組み受講生や就労先である企業からの高い信頼を築いている。

 その他、キャリアコンサルタントとしての経験や視点を活かして、様々な企業において、当校の「事業所内レベルアップ研修」を各企業に合わせた研修プログラムなどをプロデュースしている。

 

☆☆☆☆☆☆☆
3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!その介護の根拠を学べるの湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!
☆☆☆☆☆☆☆
【速報!!】
湘南国際アカデミーオリジナル教材で、介護福祉士国家試験受験対策の必須アイテムとなる「eラーニング 介護福祉士 受かるんです」をリリースします。

圧倒的な問題数と、介護福祉士国家試験合格率91.9%以上を誇る今までのノウハウを結集させた、湘南国際アカデミーオリジナルの介護福祉士国家試験受験対策のeラーニングの登場です。

今までは、東京・神奈川エリアの方しか受験対策講座に参加することが出来ず、全国から出張講座のお問合せなどを頂いておりましたが、この度、日本全国どこでも、いつでも介護福祉士受験対策が出来る環境をご用意いたしました。
是非、こちらをご覧ください。⇒「eラーニング 介護福祉士 受かるんです」

・介護福祉士国家試験合格率91.9%以上を誇る受験対策講座はコチラ・