神奈川県で認知症介護に特化したスペシャリストになる!

皆さんこんにちは、湘南国際アカデミーの専任講師の江島です。
本日は、「介護のスペシャリストになる」という企画の第1弾として、認知症介護に関わる情報をお伝えします。
皆さんは、認知症介護に関わる資格に関してご存知でしょうか?
介護業界には、当校でも開催している介護職員初任者研修実務者研修レクリエーション介護士2級など様々な資格がございますが、
まずは、神奈川県や東京都で行われている認知症介護に関する研修・講座を以下に挙げてみます。

➀認知症サポーター養成講座
➁認知症介護基礎研修
認知症介護実践者研修
➃認知症介護実践リーダー研修
➄認知症介護指導者養成研修

認知症だけでも、これだけの種類の研修や講座があるんですね。
※上記に挙げた以外にも、認知症に関わる資格や講座が存在します。
では、それぞれの研修や講座に関して以下にご説明いたしますね。

➀認知症サポーター養成講座

平成30年12月31日現在の全国キャラバン・メイト連絡協議会HP(※1)では、修了者が全国で11,101,518人との報告がありました。
平成17年からスタートして、わずか13年で1,100万人もの方達が受講されているんですね。

湘南国際アカデミーの各校舎において行われている「ねんりんセミナー」においても、無料で認知症サポーター養成講座を受講できるようになっておりますが、現在では、各自治体をはじめ企業や様々な団体、シンポジウムやフォーラムなどで受講でき、また数時間の研修と無料であること、認知症に関しての意識が国民的にも高くなっていることなどの総体的な理由などから、これだけ多くの方達が修了しているのでしょう。

厚生労働省は、認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)(※2)の7つの柱の中で、「社会全体で認知症の人を支える基盤として、認知症の人の視点に立って認知症への社会の理解を深めるキャンペーンや認知症サポーターの養成、学校教育における認知症の人を含む高齢者への理解の推進など、認知症への理解を深めるための普及・啓発の推進を図ります。」と記しています。

講座の内容としましては、学生や介護未経験の方、初心者の方でも理解しやすい内容で、認知症に関する言わば入口の講座であり、同講座を通して普及・啓発の推進を進めています。

➁認知症介護基礎研修

研修の目的は、「認知症介護に携わる者が、その業務を遂行する上で基礎的な知識・技術とそれを実践する際の考え方を身につけ、チームアプローチに参画する一員として基本的なサービス提供を行うことができるようにすることを目的とします。」となっています。
業務的に介護に携わる方で認知症介護に関わる基本的なことを学びたい方は、この研修から受講されると良いのではないでしょうか?

主な対象者は、次の要件をすべて満たしていることが必要です。(神奈川県の場合)(※3)
(1) 神奈川県内の介護保険施設・事業所等に従事している方。
(2) 全課程出席可能な方(遅刻・早退・欠席は原則認められません)
(3) 本研修を過去に受講されていない方
(4) 事業所として責任を持って受講させることができる方

研修期間は、1日で比較的受けやすいのですが、神奈川県の場合には年間に数回の開催で、定員も50名程度のため、事前に募集情報などを入手する必要があります。
参加費用は、神奈川県の場合には2,000円程度のようです。

➂認知症介護実践者研修

研修を受講するメリットは、グループホーム、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護の管理者に従事する場合に必須であること。
グループホーム、小規模多機能型居宅介護の計画作成担当者として従事する場合に必須。
通所介護の認知症加算の算定条件となっています。
※各都道府県により異なる場合が御座います。

研修面にもありますように、現場での実践経験がある方が対象であり、管理者に従事することも想定されているため、研修内容はかなり充実した内容になっております。
また、通所介護の認知症加算という事業主側への算定条件となるため、勤務している事業所側が講座費用の負担などをする場合も多いとのことです。
それに伴い勤務している事業所によっては、資格手当を付与してくれるメリットもあるようですね。

主な対象者は、介護保険施設等に勤務する介護職員で、認知症の知識に関して、介護福祉士同等の知識を取得している者であり、かつ介護現場に2年以上の方。
研修期間は、講義・演習…6日間  自施設実習…4週間
受講費用は、各研修実施機関により異なりますが、概ね40,000円から55,000円程度のようです。

<湘南国際アカデミーからのお知らせ>
この度、横浜市の「認知症介護実践研修実施機関」として、認知症介護実践者研修を湘南国際アカデミーにて開催いたします。
募集も開始いたしましたので、資料のご請求やお申込み、お問合せに関しましては、以下のページをご覧ください。
【2019年度 認知症介護実践者研修】
★湘南国際アカデミーの受講生・卒業生割引きもございます★

➃認知症介護実践リーダー研修

研修を受講するメリットとしましては、認知症専門ケア加算の算定条件となります。
認知症介護実践者研修と同じく、認知症専門ケア加算という事業主側への算定条件となるため、勤務している事業所側が講座費用の負担などをする場合も多いとのことです。
それに伴い勤務している事業所によっては、資格手当を付与してくれるメリットもあるようですね。

主な対象者は、認知症介護実践者研修を修了し、研修開始日までに 1年以上経過しているなどの条件を満たした者。
研修期間は、講義・演習…9日間  職場実習…4週間  まとめ…1日間
受講費用は、各研修実施機関により異なりますが、概ね50,000円から70,000円程度のようです。

➄認知症介護指導者養成研修

神奈川県では、東京の認知症介護研究・研修東京センターにて開催されている研修に参加することになっているとのことで、詳しくは「認知症介護情報ネットワーク」をご確認ください。
「認知症介護指導者養成研修受講者募集要項」の「研修のねらい」にも、「認知症介護指導者養成研修は、認知症介護基礎研修及び認知症介護実践研修を企画・立案し、講義、演習、実習を担当することができる能力を身につけるとともに、介護保険施設・事業者等における介護の質の改善について指導することができる者を養成することをねらいとします。」と明記されております。

認知症介護指導者養成研修を修了すると、文字通り指導する側になります。
全国でも認知症介護指導者研修を修了されている方は少ないようです。

主な受講対象者は、認知症介護実践リーダー研修を修了しているなどの条件を満たした者となります。(※4)
研修時間は、313時間とされており、平成30年度の情報はコチラをご覧ください。
平成30年度 認知症介護研究・研修東京センター認知症介護指導者養成研修受講者募集要項
受講料は、230,000円で、その他の費用負担額として教材費・災害傷害保険料 5,000円、宿泊費 1人1泊2,000円(33泊した場合66,000円)なども必要に応じて発生するとのことです。(センターの宿泊施設を利用する場合の素泊まり料金)
*宿泊施設の利用の可否は、当センターが決定します。
**宿泊室は16室のため利用できない場合があります。
その他は、食費 朝食510円、昼食550円程度(メニューによります)、夕食700円
受講すること自体(条件やチャンスなど)が中々難しいと思いますが、もしご自身のキャリア形成の中で受講する機会があるのでしたら、受講してみるのはとても素晴らしいことではないでしょうか?

<まとめ>
今回は、「介護のスペシャリストになる」という企画の第1弾として、認知症介護に関わる情報をお伝えいたしました。
ご自身の、今までの経歴などにより受講できる研修や出来ない研修もあったかと思います。

また、それぞれのキャリアプランによって必要でない方もいらっしゃれば、今回の情報を基に今後のキャリア形成において新たなイメージをされた方もいらっしゃると思います。
大事なことは、ご自身のキャリアの在り方や目標に関して、定期的に意識を向けることではないでしょうか?

意識を向けたからこそ、今回新たな情報を得られた方も中にはいることでしょう。
私は、介護現場にいる時からずっと講師になろうと思っていたわけではなく、自分のキャリア形成に疑問を持ったり意識を向けた時に、介護教員に関する情報を入手して、介護職員初任者研修や実務者研修の講師をするようになりました。

今後も、皆様のキャリア形成に有益な情報をお伝えできるようにしてまいります。
知りたい情報など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
同じく、ご意見・ご要望もお待ちしております。
今後も介護職のQOL向上を目指してまいります!

湘南国際アカデミーの認知症介護実践者研修は戸塚校・藤沢校・海老名校・相模大野校にて開催いたします。
募集も開始いたしましたので、資料のご請求やお申込み、お問合せに関しましては、以下のページをご覧ください。
【2019年度 認知症介護実践者研修】
★湘南国際アカデミーの受講生・卒業生割引きもございます★

《引用》
※1 全国キャラバン・メイト連絡協議会HP
※2 認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)
※3 介護情報サービスかながわ
※4 「認知症介護指導者養成研修受講者募集要項」

 

Profile

この記事の監修

湘南国際アカデミー 総合支援部

江島 一孝

所持資格:介護福祉士・介護福祉士実習指導者・介護支援専門員・福祉用具専門相談員

担当講座:介護職員初任者研修実務者研修事業所内レベルアップ研修介護福祉士国家試験受験対策講座外国人向け講座・etc.

 元ユニットリーダー研修指導者。10年在籍した介護老人福祉施設の現場では、研修受け入れ担当者として、年間100名以上の研修生の指導にあたる。湘南国際アカデミーでは、介護職員初任者研修実務者研修介護福祉士国家試験受験対策講座の講師や介護福祉士受験対策テキストの執筆などを担当する傍ら、ケアする側もケアするという立場で、介護をする側のQOL向上のためのイベントや総合的なサポートを手掛けている。

 その他、介護事業所や医療機関などにおいて当校の「事業所内レベルアップ研修」の企画・提案・実施など各事業所用にカスタマイズする研修をプロデュースし、人材確保・育成・定着に向けた一連のプログラムを手掛けている。

 

☆☆☆☆☆☆☆
3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!その介護の根拠を学べるの湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!
☆☆☆☆☆☆☆
【速報!!】
湘南国際アカデミーオリジナル教材で、介護福祉士国家試験受験対策の必須アイテムとなる「eラーニング 介護福祉士 受かるんです」をリリースします。

圧倒的な問題数と、介護福祉士国家試験合格率91.9%以上を誇る今までのノウハウを結集させた、湘南国際アカデミーオリジナルの介護福祉士国家試験受験対策のeラーニングの登場です。

今までは、東京・神奈川エリアの方しか受験対策講座に参加することが出来ず、全国から出張講座のお問合せなどを頂いておりましたが、この度、日本全国どこでも、いつでも介護福祉士受験対策が出来る環境をご用意いたしました。
是非、こちらをご覧ください。⇒「eラーニング 介護福祉士 受かるんです」

・介護福祉士国家試験合格率91.9%以上を誇る受験対策講座はコチラ・