2020お疲れ様会-藤沢
みなさん、こんにちは。総合支援部の中澤みほです。
ようやく寒い寒い1月を乗り越え、2月に入って少しづつ温かさを感じる日も増えてきました。

本日は、先日行われました「介護福祉士国家試験解説&お疲れ様会」の様子をレポートさせていただきます。なかなかお仕事のご都合が合わず参加できなかった方や来年受験を控えていらっしゃる方にも是非お読みいただければと思います。

この「介護福祉士国家試験解説&お疲れ様会」は実は昨年2019年からスタートしたイベントです。当初は湘南国際アカデミーの受験対策講座や模擬試験、直前対策講座やeラーニング「受かるんです」をご受講していただいた皆様へ向けて、試験の振り返りと自己採点のための解説、そして何より頑張った気持ちを褒め称えよう!として企画したものでした。参加希望者を募り始めると「来年受験なのですが、参加できますか?」や「お友達も参加して良いですか?」などのお声をたくさんいただき、だったらどんな方でも参加できる会にしよう!ということで、昨年は開催しました。

さて、今年はどんな会にするか・・・昨年は国家試験が1月にあったものの諸事情で3月に開催しましたが、なるべく早い時期に開催しよう!ということで、2月3日に相模大野ボーノ、4日に藤沢ミナパーク、5日にヴェルク横須賀という3日間の日程で開催し、延べ85名の方にご参加いただきました。

今年も、国家試験を受験した方はもちろん、そのお友達や職場の同僚の方、そして現在初任者研修を受講中の方や実務者研修を受講中の方まで、様々な方にご参加いただきました。

どの会場も9時15分からスタートし、まずは江島先生による国家試験の解答解説です。
受験された方は、当日ご自身でお使いになった問題をお持ちになり、ご自身の選んだ答えと解答が合っているか真剣そのものでした。江島先生は、湘南国際アカデミーの受験対策講座も担当されていましたので、「受験対策講座でお話した部分が問題に出たので、これはもちろん解けましたか?」や「午後の1問目!これは難しい問題でしたので、間違えていても大丈夫です。1問目は難しい問題が来て、ダメージを与えるとお話しましたが、冷静でいられましたか?」などのお話があると、受験生の皆さんは納得の笑顔をされていました。一方、これから受験される方は、問題の出題に傾向があるなど必死にメモをされていました。
2020お疲れ様会-様子

解答解説が終わると、みなさん張りつめていた気持ちが緩んだのか、ホッとした表情に。

いよいよお疲れ様会へ突入です!
美味しそうなお寿司やサラダなど皆さん思い思いの食べ物をもって、グループのテーブルへ。今回もお1人で参加された方がほとんどでしたが、みなさんすぐに打ち解けていらっしゃり、会話が弾んでいました。
そして、乾杯!
乾杯1
乾杯2

ここからは皆さんの自由タイム!今回受験した方からは、「他のお疲れ様会の会場の方々は何点くらい取れたと話していましたか?」や「今回は意外!という問題がそんなになかったから良かった!」「江島先生に試験会場で会えて、安心しました!」などのお声が。
同じグループの席の中で、これから受験をする方がいらっしゃれば、「どんな風に勉強したんですか?」「いつから勉強はスタートした?」「申し込みって大変?」「試験当日は寒かったですか?」など、具体的な質問が飛んでいました。
また、「社会福祉士をこれから目指そうと思う!」や「認知症実践者研修の次の日程はいつですか?」「今の職場の悩みを相談したいのですが」いったご相談も職員へいただきました。

最後にみんなで記念の写真撮影も。
相模大野会場
2020お疲れ様会-相模大野
藤沢会場
2020お疲れ様会-藤沢
横須賀会場
2020お疲れ様会-横須賀

皆さんと一緒に、勉強して飲んで食べて笑って、とても楽しい時間を過ごすことができました。

受験を終えた皆さんは、試験結果がわかる3月25日までドキドキかと思いますが、まずは本当にお疲れ様でした。試験が終わって気が抜けて風邪をひいたりしないように、お気をつけください。

そして、来年以降受験を控えている皆さん。あっという間に桜が咲き、春が来て夏になり、秋の介護福祉士の申し込みが始まってしまいます。国家試験を年間スケジュールの中に入れ、どんな一年にするのか、一緒に戦略を立てていきましょう。
まず、まだ実務者研修をお申込みでいらっしゃらない方は、是非今のうちにお申込みをオススメします。今回受験された方の中で多かったお声が、「実務者研修と国家試験対策を同時並行で進めるのは本当に大変だった」ということです。実務者研修は、レポートの学習課題もありますし、医療的ケアの事前課題やスクーリングもあります。湘南国際アカデミーの受験対策講座は早くて毎年9月末から開講しています。それまで実務者研修を修了しておくことが、成功への近道です。

また来年、みなさんと笑顔でお会いできるように、職員一同力を合わせて応援させていただきます!
このようなイベントのお知らせやお得な情報をいち早くLINEでお届けしています。
是非、お友達のご登録をお願い致します。

友だち追加メルマガ追加
※第32回介護福祉士国家試験の各問題の解答・解説に関しては、以下の科目群をクリックすると科目ごとに、解答・解説をしております。ご興味のある方はご覧ください。
[1] 人間の尊厳と自立[2] 人間関係とコミュニケーション
[3] 社会の理解
[4] 介護の基本
[5] コミュニケーション技術
[6] 生活支援技術 
[7] 介護過程 
[8] 発達と老化の理解 
[9] 認知症の理解 
[10] 障害の理解 
[11] こころとからだのしくみ 
[12] 医療的ケア 
[13] 総合問題 


Profile

この記事の監修

湘南国際アカデミー 総合支援部

江島 一孝

所持資格:介護福祉士・介護福祉士実習指導者・介護支援専門員・福祉用具専門相談員

担当講座:介護職員初任者研修実務者研修事業所内レベルアップ研修介護福祉士国家試験受験対策講座外国人向け講座・etc.

 元ユニットリーダー研修指導者。10年在籍した介護老人福祉施設の現場では、研修受け入れ担当者として、年間100名以上の研修生の指導にあたる。湘南国際アカデミーでは、介護職員初任者研修実務者研修介護福祉士国家試験受験対策講座の講師や介護福祉士受験対策テキストの執筆などを担当する傍ら、ケアする側もケアするという立場で、介護をする側のQOL向上のためのイベントや総合的なサポートを手掛けている。

 その他、介護事業所や医療機関などにおいて当校の「事業所内レベルアップ研修」の企画・提案・実施など各事業所用にカスタマイズする研修をプロデュースし、人材確保・育成・定着に向けた一連のプログラムを手掛けている。