MENU

湘南国際アカデミー×SDGs

  • HOME »
  • 湘南国際アカデミー×SDGs

湘南国際アカデミー(株式会社アメイジュ)のSDGs運動への取り組みについて

私達は2015年 9 月に国連で採択された持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)に貢献できるよう、事業活動を通じて積極的に取り組んでいます。
SDGsとは先進国と開発途上国が共に取り組むべき課題として、経済、社会、環境の三側面を不可分とし、それらの調和を図るべく国際社会全体の普遍的な目標として掲げられた、持続可能な開発目標である、17のゴールと169のターゲットを指します。
(参考文献:日本 持続可能な開発目標(SDGs)実施方針 SDGs推進本部
私達の取り組みは「初めに貢献有りき」ではなく、日々営んでいる事業の中で常にSDGsを意識し、出来ることを出来る範囲内で一人一人が実践することにより、結果として不断の流れを創ることを目指しています。私達の活動はとても小さなものですが、社会の大きな流れを生み出すには小さな流れを包摂して行く過程が必須であり、私達はその流れの一つになりたいと考えています。

私達のSDGs活動に関して

湘南国際アカデミー(株式会社アメイジュ)の主な事業は次のとおりです。
1.人材育成事業(介護分野)
2.職業紹介事業(介護分野)
3.教材開発事業(ペーパーレス教材化)

私達はSDGsが掲げる経済、社会、環境の三側面に沿って、貢献できる内容を事業毎に次のとおり定義しました。

経済面

人材育成:介護の現場で活躍できるようより一層、実践的な教育を提供し就業可能な人材を増やすことで、人手不足による経済的な損失の減少に貢献する。
職業紹介:女性の多い職場である介護業界へ今後は更に専業主婦層をはじめ、貴重な人材の活躍の機会を増やすことにより、タックスペイヤーを新たに生み出し経済、税収面で貢献する。

社会面

人材育成&職業紹介:介護業界をはじめそれぞれが持つ今までの経験を活かすことが出来る分野へ、主として専業主婦に対し、質の高い職業教育の実施と職業紹介を積極的に展開することにより、女性の社会進出を促すことに貢献する。

環境面

ペーパーレス教材化:新たにeラーニングやI T端末の導入等により、教材をペーパーレス化し、紙資源の節減を図り、森林資源の保全に貢献する。
以上、当社のSDGs活動に係る方針をご説明させて頂きました。当社は2030アジェンダが掲げる、「持続可能で強靭、そして誰一人取り残さない、経済、社会、環境の統合的向上が実現された未来への先駆者を目指す」との理念に共感し、今後も努力してまいります。

お問合せはこちら TEL 0120-961-190 【営業時間】9:00~18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 湘南国際アカデミー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.