あっという間に2018年も半分が過ぎましたね。梅雨が明け、介護福祉士の国家試験も少しずつ近づいて来ています。今回は、受験生の皆様に向けて、『湘南国際アカデミーオリジナルの受験対策テキスト』についてお知らせいたします。

テキストの特徴やこだわりのポイントなど、テキストの内容について分かりやすくお伝えしたいと思います。

テキストの特徴は?

このテキストの特徴は、介護福祉士国家試験において、おさえておきたい最低限のポイントを詰め込んでいるところにあります。

介護の現場でお仕事をされていてお忙しい方、「勉強する時間がなかなか取れない」「何から手をつけたらいいのか分からない」という方には、このテキストを学びのきっかけにしてもらいたいと思っています。

 

♪ポイント①

昨年度(第30回)国家試験も踏まえた、新しい情報を掲載

…介護保険制度など、改正があったところは新しい情報に更新しています

…過去問題の掲載は、第30回~第25回の過去5年分ものです

 

♪ポイント②

分かりにくい所は表や図で頭の中を整理

…表と図を使っており、スッキリ分かりやすいです

…情報が整理されており、一目見て理解しやすいです

※たとえば、「介護保険法」⇔「障害者総合支援法」、「高齢者虐待防止法」⇔「障害者虐待防止法」、「認知症」⇔「うつ病」⇔「せん妄」など、混同してしまいそうなところ等は表で分かりやすく整理されています。

 

♪ポイント③

とっても役に立つ「受験の心構え」

…試験勉強をいくらしても、試験に臨む姿勢ができていなければ合格はできません

…安心して受験できる心構えをお伝えしています

 

目次・大きさ・ページ数は?

目次、テキストの大きさ、ページ数は下記の通りです。

 

○目次

第1章 人間の尊厳と自立・介護の基本

第2章 人間関係とコミュニケーション・コミュニケーション技術

第3章 社会の理解

第4章 介護過程

第5章 認知症の理解

第6章 障害の理解

第7章 発達と老化の理解

第8章 こころとからだのしくみ

第9章 生活支援技術

第10章 医療的ケア

 

○テキストの大きさ

・A4サイズ

 

○ページ数

・274ページ

 

価格について

○テキスト単品の価格

・3.000円+消費税=3.240

 

「合格一直線コース」 の方には、テキストをプレゼントしています。

「どこでも簡単eラーニング講座」「模擬試験+解答解説」のみをお申し込みの方は、ぜひテキスト一緒に活用して、勉強に役立てていただけたらと思います。

 

 

このテキストの監修は、湘南国際アカデミーの仲川学院長が務めました。

仲川学院長や和田先生、江島先生など執筆に携わった講師陣は、介護福祉士国家試験の傾向や対策を熟知している先生方です。

昨年度、このテキストを使って受講された方の合格率は、全国平均70.8%を上回る、91.1%でした。(回収率57%)湘南国際アカデミーが自信を持っておすすめするテキストです。

各校舎では実物のテキストをお見せすることができますので、是非お手に取ってご覧ください。まだ受験勉強をスタートできていない…という皆さま、このテキストから始めてみませんか?

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆