MENU

実務者研修後の実地研修について

実務者研修後の実地研修について

実地研修について

平成28年度の介護福祉士国家試験より、「実務経験3年以上」を受験資格として受験される方には、実務者研修の修了が義務付けられる事になりました。
この実務者研修を修了した後の実地研修というものをご存知でしょうか。
ここでは、実地研修について、どのような事が出来る様になるのか等をご説明していきます。

 

実地研修とは

介護職員というのは、当然ながら医療業界の関係者ではありません。
医師や看護師などのように、医療に関する国家資格を持って働くという職業ではなく、あくまでも介護に関する資格をもって働くという職業です。
そのため、たん吸引や経管栄養などの医療行為については、看護師などに行ってもらうということになっていました。

ですが、実務者研修で、「たん吸引」「経管栄養」について学ぶ事によって、その知識を身につけることが出来る様になりました。
ただ、実務者研修を修了しただけでは、実際にたん吸引や経管栄養などを行う事は出来ません。
実際の処置を行うためには、実務者研修修了後の実地研修を受ける必要があるのです。
この実地研修を修了すれば、自分でたん吸引や経管栄養の処置を行う事が出来る様になります。
実地研修は、勤務先の指定事業所内にて受講することになります。

今までたん吸引をしていたから、受講しなくてもいい?

今までは、暗黙の了解のようなこともあり、人手が足りない場合などに、必要に迫られ、介護職員がたん吸引などを行っているという場合があったかもしれません。
今までやってきて、技術的には問題がないから、実地研修は受講しなくても良いというように思われるかもしれませんが、平成24年に改正された社会福祉士及び介護福祉士法にて、資格を持たない介護職員が行う医療的ケアについては違法行為となったのです。

技術的に出来る・出来ない、経験がある・ないというような問題ではなく、たん吸引などを行う知識と技術と資格を取得しなくてはならないということです。
今までやってきたから受講しなくても良いということではありませんので、注意してくださいね。

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


お問合せはこちら TEL 0120-961-190 【営業時間】9:00~18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 湘南国際アカデミー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.