MENU

実務者研修を職業訓練で受けるためには

実務者研修を職業訓練で受けるためには

実務者研修を職業訓練で受けるためには

介護福祉士になりたいという方や、介護業界でのステップアップをはかりたいという方の中には、実務者研修を受講しようとされている方も多いと思います。
この実務者研修職業訓練を活用して受講することが出来るという事をご存知でしょうか?
求職者を対象としているために、様々な条件があるのですが、当てはまる方もおられるかもしれません。
ここでは、実務者研修を職業訓練で受けるためにはどうすればいいのかという事について、ご説明します。

 

そもそも職業訓練って何?

まずは、そもそも職業訓練とはどのようなものなのかについて、ご説明します。

職業訓練とは、ハローワークを経由し、無料(テキスト代などは自己負担)にて職業訓練校にて資格取得を目的とした講座を受講することが出来るというものです。
受給には様々な条件があり、主に求職者を対象としています。本人の収入が月8万円以下というように、収入に関しての条件も含まれます。

この職業訓練には、2つの種類があります。

1.公共職業訓練
雇用保険を受給している方を対象とし、就職に必要となる知識や技術を習得するために職業訓練校にて無料(テキスト代などは負担)で訓練を受けることが出来る。

2.求職者支援訓練
雇用保険を受給できない方を対象とし、就職に必要となる知識や技術を習得するために職業訓練校にて無料(テキスト代などは負担)で訓練を受けることが出来る。
スキルアップを行い、早期復職を目指すための制度です。

このように、雇用保険を受給しているのか、そうではないのかという点で、訓練の名称に違いがあります。
また、求職者支援制度では、ハローワークを経由して職業訓練を受ける場合、月額10万円を限度として生活支援の給付を受ける事が出来ます。
実務者研修を実施している多くのスクールでは、求職者支援訓練を活用して受講することが可能となっています。

どうやって職業訓練を受けるの?

では、この職業訓練を受けるためには、どうすればいいのでしょうか。

◎手続き
まず、ハローワークに出向き、求職の申し込みを行います。
そして、ハローワークにて職業相談を受け、訓練コースを選び、受講申込書などを受け取ります。
申請や申込書の提出などを済ませると、筆記試験と面接試験が待ち受けています。

◎面接試験
この面接試験と筆記試験、どちらかと言えば面接試験が重要となります。

・働こうとする意思はあるのか、意欲は十分か
・すでに多くの資格を所持していないかどうか
このあたりが合否の分かれ目となっているようです。
また、単純に「資格がほしいから」「勉強したいから」というような志望動機などを述べても不合格となってしまいますので、自分がどうしたいのかをしっかり確認しておく必要があります。

◎合格後
筆記試験と面接試験に合格したら、ハローワークに出向き、就職支援計画に基づく職業訓練を受けます。
訓練中や訓練修了後には、月に1回職業相談を受ける必要があります。

湘南国際アカデミーも、職業訓練で受講できます!

湘南国際アカデミーは、職業訓練の訓練校として認定されています。
求職支援制度コースとして、実務者研修がありますので、ぜひご確認ください。

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


お問合せはこちら TEL 0120-961-190 【営業時間】9:00~18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 湘南国際アカデミー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.