平成31年1月27日(日)に行われる予定の、第31回(平成30年度)介護福祉士国家試験の受験申込手続きについてのお知らせと、eラーニングでの受験対策についてお伝えいたします。来年の試験を受験される方は、是非ご確認ください。

 

受験の申し込み手順・期間は?

申し込み手続きはどのような手順で行うのかというと、

 

  • 『受験の手引』を取り寄せる

  • 内容を確認し、必要書類をそろえる

  • 受付期間内に郵送により提出する

 

という流れになります。

 

介護福祉士国家試験の受験には、実務経験(3年以上介護等の業務に従事した方)+実務者研修が必要です。

実務経験は、従業期間3年(1,095)以上かつ、従事日数540が必要であり、試験実施年度の3月31日まで通算することができます。

試験センターのホームページで、従業期間の計算や、実務経験の範囲について確認することができますので、ご自身に受験資格があるかどうか、しっかりと確認しておきましょう。

 

☆『受験の手引き』の請求期限☆

遅くとも受付期間締め切り1週間前の8月31日(金)まで

(請求してから届くまで数日かかるためです。)

 

☆受験申込期間

平成30年8月8日(水)~9月7日(金)まで(消印有効)

 

 

『受験の手引き』の請求方法は?

請求には2通りの方法があります。

  • 試験センターホームページから請求
  • 試験センターへ郵便はがきで請求

 

2通りの方法がありますが、試験センターのホームページに設置されている、『受験の手引』請求窓口を使うと、簡単に請求することができます。

1人につき1部のみ請求できるのですが、職場でまとめての請求、家族・友人の分もまとめて請求をすることができますよ。

『受験の手引き』は、7月上旬以降に順次発送されます。

忘れないように、できるだけ早めに取り寄せておきましょう!

 

申込み期間までに、実務者研修が終わらない方

受験申込期間は、8月8日~9月7日までですが、それまでに実務者研修修了証明書の発行が間に合わない方もいらっしゃるかと思います。

その方は、「実務者研修終了見込証明書」を試験センターに提出することになります。

 

手順は・・・

  • 「実務者研修終了見込証明書」を提出(申込み書類一式と同封します)

 

↓実務者研修の受講が終了したら

 

  • 「実務者研修修了証明書」を簡易書留で試験センターに提出

 

湘南国際アカデミーで実務者研修を受講中の方、これからお申込み予定の方には、「実務者研修終了見込証明書」を発行し、お渡ししています。

見込証明書の発行は、平成30年12月31日までに実務者研修を終了する予定の方が対象です。

来校された時や、お申込み時にスタッフにお伝え下さいね。

 

eラーニングで受験対策を!

以前にもお伝えしましたが、湘南国際アカデミーのeラーニングでは、

 

☆過去問題(第26回から第30回の過去5年分)

☆オリジナル1問1答(約3.000問)

☆オリジナル模擬問題(約500問)

 

に取り組むことができます。

スマホ・タブレット・PCを使ってスキマ時間を活用し、受験勉強を始めましょう。

eラーニングを使用するにあたっては、湘南国際アカデミーのオリジナルテキストとの併用がおすすめです。

過去問や1問1答を解いていくにあたって、勉強したことを忘れないために情報を書き込んでいくものとして、分からないところを調べるものとして、頭の中を整理するものとして、活用していただけたらと思います。

受験対策eラーニングについての詳しい記事はこちらです。

 

(まとめ)

まずは受験の手引きを請求し、少しずつ受験勉強も始めていきましょう。

国家試験を受験される多くの方が、実務者研修を受けながら、介護の仕事をされながらの受験となると思います。お仕事と勉強の両立は大変なのですが、合格に向けて一緒にがんばりましょう!皆様の合格を、全力で応援します!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3Kなんてまっぴらごめん!介護の世界を3Hに。。。。湘南国際アカデミー

実務者研修はどこで受けても同じではありません。おもしろくてタメになる!湘南国際アカデミーの実務者研修は…

介護の仕事をしてみたい、家族のために介護を学びたい…湘南国際アカデミーの初任者研修で始めましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆